もうやだ、このブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とにかく、久しぶりな中野の秘境・ハルコロホール。
ちょっと行かない間にさらにわけわからんことになってました。

お気に入りのパンダTシャツを着て
西友でおしっこを済ませ開場前に山田さんちに着くと・・
人がいる。
10人くらい。同じグループっぽいけど、開場前にこんなに人がいるなんて・・・おっさん達何者?

「俺はスカトロ物を見ながらでもカレー食えるよ」と豪語する
おっさん達が最前列を埋め尽くしたので3列目に陣取る。
失敗。クーラーの風が思いっきり狙ってくる。寒い寒い寒い。
おっさん達はそんな俺に構うことなく
酒を呑み始め、おでんを食いだす。え、今日そういう日?

開演時間に周りを見渡すと、
リビング中に若い女性が溢れているという異常な光景。
え、今日そういう日?


前説の役割を全く果たさず、聞いた後に全く記憶に残らない
パワー前説・目力とび平の
「毎度のことながら異常事態です!三分の二がまだ楽屋入りしておりません!」

という不安な前説の通り、構成など全く考えていない今回の苦肉祭

猫、骨マンという2大キャラを「自分で笑う」という自然体のみで
2回ともやり過ごした見た目が邦彦

稲川淳二に扮して怖い話をしただけのBBゴロー

何か書こうと思っても、全く思い出せないヘブリスギョン岩月

うまいことを言おうとする宇宙人のキャラが固まっていないまま見切り発車してしまったサンキュータツオ


唯一、ネタを持参してきたと思われるのに一番すべった松尾アトム前派出所

ヘブリスギョン岩月に「今から来てよ!」と仕事中に呼び出され、一年前のネタをやらされた坂本頼光

「自分はものまね芸人です」と言い張り、ひたすらハングルと広東語でまくしたて、最後は結局、戦中にトリップしてしまう大本営八俵

西口プロレスの話しかしなかった大トリ・ユンボ安藤


そして、今回のMVP 元気いいぞう
「釣りに行こうと誘われたら 摂理だった」という小学生みたいな歌から始まり、中国共産党や9.11を朗らかに歌うという、絶対にオリコンに記載されることのないナンバーの〆が、圧巻の一言。

「銀杏拾いに来るおばちゃんにチンポを握ってもらうために裸になってイチョウの葉に埋まる男」の歌

中学二年生でも思いつかないような空前絶後のバカ歌を
5分間に渡ってしみじみと歌い上げる。


【欠席者】
杉田セリフ
三平×2
殿方充


【  】
エンタの神様のスタッフが来てたそうですが、
それって世の中で3番目くらいに無駄なことですよね。
主催者自らが、「そうです。私がジョンベネ殺しの真犯人です!」と宣言するライブに何しに来たんだろう。

エンタ芸人が全員死んで、吉本所属芸人が全員死んで、松竹所属芸人が全員死んで、ホリプロ所属芸人が全員死んで、タイタン浅井企画WAHAHAオフィス北野石井光三プワイムワン・・の芸人が全員死んで

大川興業と西口プロレスとフリーの芸人しか生き残らなかったとしても
苦肉祭メンバーでエンタに抜擢されるのは、坂本頼光ぐらいしかいないと思う。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hanege.blog13.fc2.com/tb.php/393-a30584aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。